「間隔」は几帳面に等しく書く


1本の線がたとえキレイに書けても、
たった一本では「一」という漢字以外にはなりませんよね。
何本もの線を、当たり前に組み合わせて漢字を書きます。

そのときに注意したい鉄則は「平行と等間隔」。

間隔の開け方の見本

縦線でも横線でも、几帳面なぐらいに揃えましょう。
間隔がきちんと揃うことで、とても美しく見えますよね。

実用ボールペン字講座の資料請求 速習筆ペン講座の資料請求

関連記事一覧


 
Copyright © 2006 ボールペンや筆ペンで綺麗な字を書こう講座. All rights reserved