漢字は筆の運び方で決まる


漢字は日本語を構成する超重要な文字で、
ひらがなやカタカナが1文字では意味を持たないのに対して、
漢字は1文字に何らかの意味を持っているのが特徴です。
名前を考えるときに、漢字にも思いを込めますよね。

漢字の見本

漢字の数は… 常用漢字1945字、人名用漢字983字、えーっと…

. . . . .....((((-_-;;;;;

こんなことをしていたら、
なかなか自分の名前なんて書けないですよね。
まずは自分の名前、それができたら
家族の名前や友人の名前に使う漢字から練習しましょう。

名前をキレイに書くことがまず目標ですからね。(^v^)

漢字の数は多いのですが、漢字を構成する線で見れば、
気をつけることは多くありません。

・ゆっくりと、まっすぐしっかりとした線を描く。
・1本1本の線の流れと処理に気をつける。
・右上がり、平行、等間隔などポイントを抑える。

バランス良く、キレイに見える形目指しましょう。

実用ボールペン字講座の資料請求 速習筆ペン講座の資料請求

関連記事一覧


 
Copyright © 2006 ボールペンや筆ペンで綺麗な字を書こう講座. All rights reserved