「お手本」を手に入れよう


自分の住所と名前とお手本が欲しい方!
安心してください。いい手本があります。(^^)

とってもキレイなお手本が自分で作れますよ。

毛筆というのは、いかに手本の真似をして
キレイに書くかということに着目します。すると…。

そうです、パソコンのフォントを使いましょう。
年賀状印刷とかで使うソフトや、
画像編集ソフトなどフォントの設定が出来るものなら
何でもかまいません。

ハガキの見本

自分の住所、名前を打ち込んで、印刷して、プリンターで出力。
プリンターがないと言う方は、去年の自分宛の年賀状を見れば
何枚かは必ずパソコンの文字で送られてきているはずです。

芳名帳やのし袋は、乱暴ですが、キレイに書ければいいのは
自分の名前と家族の名前と、住所程度です。
これだけ練習しておけばよいということで、
キレイな文字のお手本として、
パソコンの筆文字を使わない手はありません。

まず、自分の名前と住所だけ出してみてはいかがでしょうか。
グレーで印刷してなぞるところから始めてみるのも良いですね。

実用ボールペン字講座の資料請求 速習筆ペン講座の資料請求

関連記事一覧


 
Copyright © 2006 ボールペンや筆ペンで綺麗な字を書こう講座. All rights reserved