書き始めたら「迷いを捨てる」


筆ペンって慣れていないと不安になりますよね。
ここ、止めるんだっけ、はねるんだっけ?
普段何気なく名前を書いていることを痛感する瞬間です。

筆ペンは、鉛筆やボールペンと大きく違うところは
じわじわとインクがにじむことです。
特に芳名帳や、高級なのし紙は、
インクのにじみもいい意味で良く出ますから、
ちょっと迷って手を止めると、
変な部分がにじんで膨らんでしまいますよね。

そう、迷った跡が…くっきり残ります…(=_=;;

ゆっくりゆったり書くのは基本ですが、
1本の線を引く前に頭でシュミレートしてから、
とにかく途中で止まらないように気をつけてくださいね。

実用ボールペン字講座の資料請求 速習筆ペン講座の資料請求

関連記事一覧


 
Copyright © 2006 ボールペンや筆ペンで綺麗な字を書こう講座. All rights reserved