はがき・封筒を書くときの注意点

葉書の宛名は、名前だけでなく住所も書くきます。
バランスよくまとまっているだけで
ひときわ目を引きますよね。

ポイントは、キレイに文字を揃えて、大きく堂々と書くこと。

住所が長くなるときは、きりのいい番地などから
次の行に移り、少しだけ行を下げます。
名前は、住所と同じ高さにそろえましょう。

連名で書く場合もそれぞれに様をつけます。
様は大きめに書くと、安定感が出ます。

封筒の場合は、裏に差出人の住所と名前を書きますが、
封筒の真ん中より下ぐらいの位置から、
中央のつなぎ目より右に住所、左に名前を書きます。

横書きをする場合は、切手が右上に来るように
名前は中央に大きく書きましょう。

ハガキの書き方

封書の閉じ口には「〆」や「封」の文字を使います。
覚えておくと良いのが、お祝い事には「寿」
花が開くという意味をこめて「つぼみ」(蕾、莟)と書くのは
女性が使います。女性だけの特権です、お洒落ですね。

実用ボールペン字講座の資料請求 速習筆ペン講座の資料請求

関連記事一覧


 
Copyright © 2006 ボールペンや筆ペンで綺麗な字を書こう講座. All rights reserved